日本生物学オリンピック、国際生物学オリンピック 過去問題の著作権とその利用について

  • 日本生物学オリンピックの問題は、国際生物学オリンピック日本委員会(JBO)が著作権を保有しています。
  • 国際大会の過去問題の著作権については、オリジナルの英文の問題の著作権は国際生物学オリンピック委員会IBO、あるいは開催国の委員会が保有しています。JBOは、IBOならびに開催国委員会の許諾のもとに、問題を翻訳し、この二次著作物の著作権をJBOが保有し公開しています。国際大会の過去問題の公開については、公開時期などIBOのさだめるガイドラインにしたがっています。
  • 過去問題のとりあつかいについてのJBOの考え方は、これを広く公開することにより、生物教育に資することにあります。したがって、学校などの生物教育の現場での過去問題の利用については、JBOの目的に沿うものであり、過去問題の複製やその配布などは、JBOに許諾申請をすることなく おこなうことができます。
  • 過去問題の(特に営利的な)利用については、著作権を保有するJBOがその諾否の判断をします。利用しようとする場合には、その目的や方法などを明記して、JBOの事務局に利用許諾申請をしてください。利用に際しては、JBOが著作権を保有することを付記していただきます。また、ウェブページで過去問題を引用する場合には、できるだけJBOのウェブページへのリンクを張る形式としてください。

利用申請先

〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園2-1 科学技術館内
国際生物学オリンピック日本委員会事務局
電話:03‐3212‐8518
FAX:03‐3212‐7790
E-mail:jbo -(at)- jsf.or.jp ( -(at)-  を@に変えて送信してください)

このページの上に戻る

JBOロゴマーク

〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園2-1 科学技術館内
国際生物学オリンピック日本委員会

  • 電話:03-3212-8518
  • ファクス:03-3212-7790
  • E-mail:jbo -(at)- jsf.or.jp ( -(at)- を@に変えて送信してください)