国際生物学オリンピック日本委員会 委員長より

Asashima  21世紀に入って、地球規模で見た時、地球温暖化、生物多様性の減少、COP10会議、ウイルス感染の拡大、生物資源のあり方などいろいろな問題が浮かび上がってきています。そのような中で、これからの地球をどのようにして守り、持続的に豊かに発展するのかは、次世代の若い人達の頑張りとチャレンジ精神と実行力にかかっていると思います。このような時、日本生物学オリンピックを通して、生命のもつおもしろさや不思議さに興味をもつと同時に、この生物学オリンピックに是非参加して、いろいろな経験をしてみて下さい。きっと色々と学ぶことが多く、将来の希望へとつながっていくことを確信しています。全国一斉に行われる予選を通して、本選へ、そして最終選考を経て国際オリンピックに参加できます。

  確かに、予選から最終選考までの道のりは長いけれども、それを経験した先輩達の足跡も見て下さい。大きく精神的にも知力においてもたくましくなり、世界の檜舞台で活躍しています。

 日本生物学オリンピックに是非、一人でも多くの高校生を初めとする若者がチャレンジして生物学のおもしろさを体験してください。これからの人生で良い経験をしたことを誇りに思えると思います。


 日本生物学オリンピックに関係する事柄は
  〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園2-1科学技術館内 国際生物学オリンピック日本委員会
  電話:03-3212-8518 ファクス:03-3212-7790
  E-mail:jbo -(at)- jsf.or.jp ( -(at)- を@に変えて送信してください)
に問い合わせて下さい。お待ちしています。

       国際生物学オリンピック日本委員会 委員長   浅島 誠

このページの上に戻る

JBOロゴマーク

〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園2-1 科学技術館内
国際生物学オリンピック日本委員会

  • 電話:03-3212-8518
  • ファクス:03-3212-7790
  • E-mail:jbo -(at)- jsf.or.jp ( -(at)- を@に変えて送信してください)